読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xamarin.FormsでもItemsControlを!

C# Xamarin Xamarin.Forms

あすかです。

昨日指をやけどしてしまい、長時間プログラミングや文章が打てないので、今日は小話でお茶を濁します。

MVVMを勉強している方なら一度は考えたであろう、ItemsControlはXamarin.Formsで使えないかというおはなしです。

なんと、matatabi_ux様という、ネコ大好きなイケメンが作成したコードがあります。

matatabi-ux.hateblo.jp

今回は、上のソースを使わしていただき、勝手に改良もしてみます。
とっても便利なものなので、みなさん絶対使ってください!

続きを読む

C#からOneDrive API(3) フォルダ・ファイル一覧の取得

C# UWP Xamarin OneDrive

あすかです。

前回はXamarinからOneDriveの認証をしてみました。

kmycode.hatenablog.jp

今回は、簡単なエクスプローラの作成を通して、特定のフォルダのファイルの一覧の取得に挑戦してみます。

続きを読む

C#からOneDrive API(2) Xamarinで認証

C# UWP Xamarin OneDrive

あすかです。

前回はOneDrive公式SDKを使って、UWPから認証してみました。

kmycode.hatenablog.jp

今回はXamarinから認証してみます。

続きを読む

C#からOneDrive API(1) UWPで認証

C# UWP Xamarin OneDrive

あすかです。

C#から使えるクラウドサービスはいろいろあります。
その中でも今回は、OneDriveを紹介します。

え、OneDriveってただのストレージサービスでしょ?と思われるかもしれませんが、
実はREST APIを提供しています。
つまり、いろいろな言語から、REST APIを通してOneDriveの中を覗き見できるということです。アップロードもできるよ!

Microsoftが、公式でPCL向けOneDrive SDKを公開していますので、ありがたく使わしてもらいましょう。

github.com

今回はUWP、Xamarin.Forms(Android/iOS)で、このSDKを使います!

続きを読む

C#でFirebaseを使ってみよう!(5) APIキーが攻撃された場合を考えてみる

C# Firebase

あすかです。

前回は、Databaseでファイヤー!しました。

kmycode.hatenablog.jp

今回は、ファイヤー!APIキーとセキュリティについて、ちょっと考えてみます。

前提条件

今回は、ファイヤー!のAPIキーが攻撃者に漏れているという前提でお話します。
そもそもファイヤー!は、REST APIだけでなく、JavaScript向けのSDKも提供されています。
ということは、APIキーもJavaScriptの中に埋め込むことができるということです。

ええ、JavaScriptなんて使わないしC#だけで十分っしょ、という方が読者の中には多いと思います。
でも、もしかしたらexeファイルからAPIキーを抜く手段があるんじゃないか、と勝手に心配しています。

続きを読む

C#でFirebaseを使ってみよう!(4) Databaseの便利な機能を使ってみよう

C# WPF Xamarin Firebase

あすかです。

前回は、データベースへのデータの追加・取得でファイヤー!しました。

kmycode.hatenablog.jp

今回は、さらにデータベースについてちょっとだけ掘り下げます。

絞り込み(Querying)

SQLを使うMySQLとかのデータベースでは、SELECTのときにWHEREを使いますよね。
WHERE使わず、SELECTでデータ全部持ってきてプログラムの方で絞り込むこともできるのに、です。
やっぱり大量のデータを転送するのには時間かかりますから、転送に時間かけるくらいならデータベースの方で絞り込んちゃおうという感じです。

こんなこと、ファイヤー!でできるんでしょうか?できるんです。

続きを読む

C#でFirebaseを使ってみよう!(3) Databaseを使ってみる

C# WPF Xamarin Firebase

あすかです。

前回は、ストレージでファイヤー!してみました。

kmycode.hatenablog.jp

今回は、データベースでファイヤー!してみます。
nugetからパッケージをとってきます。

www.nuget.org

続きを読む